ナスダック100トリプルが分割!おすすめの運用方法を紹介

困っている人

「ナスダック100トリプル」が21日に分割されることになったら、どのように運用したら良いでしょうか?まだあまり資金もない場合の運用方法を教えて下さい。

このような悩みを解説します。

簡単に自己紹介します。
40代のごく普通のサラリーマンです。30代かから投資信託を中心に積立投資を始めましたが、なかなかセミリタイヤするまでたまらず、最近は一部をトラリピ、トライオートETFなど自動売買にも回して資産運用をしています。今年から仮想通貨も再開しました。
自動売買では、月平均40,000円ほど利益を出しています。積立も合わせて早期リタイアを目指して運用をしています。

今回の設定は、「2つの設定を稼働することで利益の最大化を目指します」

1月21日(木)よりトライオートETFで運用している、「ナスダック100トリプル」(TQQQ)が分割されることが決まりました。

トライオートETFって何という方は、こちらの記事からどうぞ

あわせて読みたい
トライオートETFで資産運用 おすすめの設定は あまり労力をかけずに資産運用したいFXの裁量取引はリスクが高そう海外ETFでで積立をしているけどもう少しリレバレッジをかけたい 私もメインはインデックスファンドの...

本記事では、分割後の状況と今後の設定方法を解説します。

※21日分割スタート後、価格が想定より上がったため、設定を変更しています

目次

トライオートETF ナスダック100トリプルの分割後の設定方法 ビルダーで設定します

設定の前に、分割するとどうなるのなるの?

設定のみ知りたい方は飛ばしてください.

分割とは

(出典:インヴァスト証券)

現在のナスダック100トリプルの価格が180ドル前後。分割すると90ドル前後となり、現在持っているポジションの口数は2倍となります。

特に現在のポジションについて操作は必要なく、相場が上がれば設定通り決済されます。

しかし、今後の設定については、1口当たりの価格が半分になり、必要な資金も下がるので、少しリスクを取った投資方法に設定を変更していきます。

分割後のナスダック100トリプル設定

分割後の設定としては、広いレンジの設定と狭いレンジの設定で、メインで動く範囲は、多くポジションを持つ設定にします。

3月のコロナショックで下がった30ドル-160ドルまでの広い設定と、分割して価格が下がった分、証拠金が少なくてすむので、30ドル-130ドルについてはもう1つ設定を仕掛けます。

これにより、30ドル-130ドルのおそらく当面動く範囲については、2口ずつ買うことになり、利益も倍になります。

また、利益幅を30-160については、5ドル幅、30-130については8ドル幅に設定し、どちらが利益が出るか検証できるようにしました!

それでは設定です。

①30〜160ドル、1個口 利益幅5ドル 2ドル間隔66本設定
②30〜130ドル、1個口 利益幅8ドル 2ドル間隔51本設定

今回の設定に必要な証拠金は?

①30〜160ドル、1個口 利益幅5ドル 2ドル間隔66本設定

画面の都合上一部省略しています。

例)ポジション1=160ドル×105円+0ドルまで下がった際の必要証拠金500円=17,300
(160ドルで買った株価が0ドルまで下がった際の必要金額)

これを30ドルまで足していくと、合計691,350円が必要となります。この金額を用意しておけば基本0円まで下がってもロスカットされない計算になります。ドル円のレート等の影響もありますので、絶対とは言えません。ご注意ください。

②30〜130ドル、1個口 利益幅8ドル 2ドル間隔51本設定

例)ポジション1=(130ドル×105円)+0ドルまで下がった場合の必要証拠金500円=14,150円
これを30ドルまで51本設定。合計453,900円

①+②で約115万円の証拠金が必要となります。

もし、70万しか用意できなければ、①のみ設定。50万であれば②のみ設定でも大丈夫です。
②のみの場合、上に抜けたら利益も増えていると思いますので少しずす設定を追加していきます。

注)大きく暴落した場合繰り上げ償還(強制ロスカット)の可能性はあります。リスクは0ではないのでご注意ください。

実際の画面で設定してみよう。スマホでの設定方法

①ホーム画面から「セレクト」をタップ→作るをタップ→ETFで作るを選択

②マルチカスタムを選択して→続ける→ナスダック100トリプルを選択

③ロジック設定 レンジ幅132 本数66 数量(口)1 スタート価格160で設定

利益幅 5 カウンター値 −5 カウンター固定にチェック
カウンター固定にチェックを入れないと、窓開けしたときにずれてしまうので、必ずチェックを入れます。

④ロジック追加をタップしたら、シュミレーションを確認 カートに入れるをタップし名前をつけて保存します。
管理しやすいように分かりやすい名前にしましょう。

⑤同様にもう一つのパターンも設定をしていきます。
ロジック設定 レンジ幅102 本数51 数量(口)1 スタート価格130

こちらは利益幅8ドル カウンター値−8ドル 必ずカウンター固定にチェック

⑥先程同様に、名前をつけてカートに保存したら、最後にカートの中身を確認します。

→注文内容を確認するをタップ

数量やエントリー価格、利益幅が先程のエクセルの表とあっているか確認します

問題なければ注文します。
推奨証拠金は57万となっていますが、0ドルまでロスカットしないためには、先程の計算の分が必要になります。

トライオートETFでの運用はインヴァスト証券での口座開設が必要です

口座開設方法
インヴァスト証券口座開設はこちらの記事で詳しく説明しています

あわせて読みたい
トライオートETF始めるには? インヴァスト証券口座開設と設定方法を解説 投資を始めたばかりですが、通常の積立投資だけではあまり増えず、少しリスクをとっても別な投資を試してみたい。自動売買に興味があるのでやり方を教えて下さい。 こん...

まとめ:分割された分、口数と利益金額を調整しよう

分割後は一口当りの必要資金が半分となるため、少ない資金でスタートするチャンスとなります。自分の場合が、口数を増やして今まで以上の利益を出す方法にチャレンジします。

基本的にNASDAQは右肩上がりの相場となりますので、今年も大きく利益が上がることを期待しています!

自分の場合、現在の資金は75万程度なので、115万には足りません!

でもこの資金で一旦始めます。

一気に30ドルまで下がることは考えにくいため、運用を続ける中で資金が上がっていくと考えています。

だたし、暴落はいつ来るかわからないため、最悪の場合資金を追加できるようにしておきましょう。

稼働してみて設定変更が必要に慣れば、また更新します。

今回の設定はあくまでも私の試算となりますので、利益等を保証するものではありません。運用は自己責任でお願いいたします。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

40代サラリーマンが、新しいことにチャレンジということでブログを立ち上へました。投資・副業にチャレンジしてセミリタイアを目指します。投資では現在月40,000円程度コンスタントに確定利益を出せるようになってきました。主にトラリピ、トライオートETF、インデックス積立で資産運用しています。最近は仮想通貨にも力を入れています。運用実績、運用方法などを発信します。

コメント

コメント一覧 (2件)

目次
閉じる