DMM Bitcoinの特徴と口座開設方法を紹介

困っている人

いろいろある仮想通貨取引所、取引を始めるのにどうやって始めればよい?おすすめの取引所は?

このような疑問に答えます。

簡単に自己紹介します。 40代のごく普通のサラリーマン。30代かから投資信託を中心に積立投資を始めましたが、なかなかセミリタイアするまで貯まらず、最近は一部をトラリピ、トライオートETFなど自動売買にも回して資産運用。今年から仮想通貨も再開。自動売買では、月平均40,000円ほど利益を出しています。積立も合わせて早期リタイアを目指しています。

今なら 新規口座開設で2,000円プレゼント実施中!

レバレッジ取引ができる通貨が豊富。入金・出金などさまざまな手数料が無料なのがおすすめポイントです。
何と言っても、口座開設までの時間が早い。何社が口座開設していますがDMM Bitcoinが一番早かったです。

目次

DMM Bitcoinの特徴

2016年11月に設立された取引所(関東財務局長 題00010号)DMM Bitcoinは、アルトコインのレバレッジ取引を行える点が特徴。取引できる通貨は、2021年10月現在で、現物6種類、レバレッジ19種類。ビットコインを証拠金としてアルトコイン取引できるなどレバレッジ取引でのメリットがある取引所です。後発の取引所のため、他にはないさまざまな取引を提供しています。

取り扱い通貨

現物取引

BTC/JPY ETH/JPY XRP/JPY BCH/JPY LTC/JPY XLM/JPY ETH/BTC

現物は6通貨となりますが、ETC/BTCの取引もできるのが特徴です。

レバレッジ取引

BTC/JPY ETH/JPY XEM/JPY XRP/JPY ETC/JPY BCH/JPY XLM/JPY MONA/JPY BAT/JPY QTUM/JPY ETH/BTC XEM/BTC XRP/BTC LTC/BTC ETC/BTC BCH/BTC ETC/ETH OMG/JPY LTC/JPY

レバレッジ取引では、多くのアルトコインを扱っており、仮想通貨同士の取引も可能です。海外の取引所では多くありますが、国内の取引所で仮想通貨同士でレバレッジをかけられる取引所はあまりないと思います。

取引手数料や暗号資産送付手数料が無料

【出典:DMM Bitcoin】

取引手数料や、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料が無料です「※BitMatch取引手数料を除く」。出金手数料が無料なのは大きいですね。

レバレッジ取引が可能

【出典:DMM Bitcoin)

リスクは高いですが、2倍までのレバレッジをかけて取引をすることができます。ビットコインだけでなくアルトコインも多数取引でき、更にビットコインを使ってアルトコインの取引をすることができるので、ビットコインを証拠金として他のアルトコインの取引をすること可能です。

DMM独自の取引所(BitMatch)

DMMは販売所方式の他に、BitMatchという独自の取引所があります。通常の取引所は、板取引で売りたい人と買いたい人の取引となりますが、DMMの場合はDMMが取引相手となります。スプレッドを気にせず、売買したい価格で取引できるので、取引所と販売所の良いところを取った取引ができます。

【出典:DMM Bitcoin】

DMM Bitcoinで口座開設

手続きはスマホですぐできます。手続き後最短1時間以内に取引開始ができます。身分証明書が必要となりますので、運転免許証またはマイナンバーカードなどを用意してください

katuo

自分の場合、登録してから30分以内に口座開設・取引開始ができました。それも土曜日でしたが対応が早いです。

①スマホからDMM Bitcoinへアクセス。メールアドレスを登録します。

②登録したメールアドレスの登録用のURLが届くので、そこからサイトへ入り、個人情報など必要事項を入力します。

利用規約の確認などを行い、住所・氏名・年収などを記入していきます。

③スマホでスピード本人確認。運転免許証など必要書類を用意して、スマホで自身の写真とあわせて撮影。

スマホでスピード本人確認を選択すれば、最短当日で取引が始められます。

④SMS認証終了後、審査開始。最短で当日審査結果が登録したメールアドレスに送付されます。

⑤口座開設完了。銀行口座から入金をすればすぐに取引を始められます。

【出典:DMM Bitcoin)

取引はスマホアプリを使ったほうがやりやすいです。

DMMビットコイン 暗号資産(仮想通貨)はDMMビットコイン

DMMビットコイン 暗号資産(仮想通貨)はDMMビットコイン

DMM Bitcoin Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

DMMBitcoinのデメリット

・通常の現物取引では、ビットコイン、イーサリアム、リップルなど6通貨の取り扱いとなっています。若干他の取引所に対してアルトコインの取り扱いが少なくなっています。
・積立の仕組みが無い。毎月決まった額を積立する仕組みは無いので、手動で注文をする必要があります。自分の場合は指値で注文を入れています。
・基本的には販売所での売買のみとなりますので、スプレッドが発生します。しかし、BitMatchという仕組みがあるので、販売所と取引所の中間ぐらいの取引ができます。即時取引をするには良い仕組みだと思います。

まとめ【レバレッジ取引をするのにおすすめの取引所】

DMMBitcoin は、独自の取引形態や、レバレッジ取引など他の取引所と異なる特徴が多く、レバレッジ取引中心にスマホアプリなども充実しているのが特徴です。入出金手数料が無料なのも魅力で少額からレバレッジをかけながら取引を始めてみたいという方にはおすすめの取引所です。私の場合は送金手数料が無料なので、BTCやETHを買って、送金をする場合に主に使っています。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

40代サラリーマンが、新しいことにチャレンジということでブログを立ち上へました。投資・副業にチャレンジしてセミリタイアを目指します。投資では現在月40,000円程度コンスタントに確定利益を出せるようになってきました。主にトラリピ、トライオートETF、インデックス積立で資産運用しています。最近は仮想通貨にも力を入れています。運用実績、運用方法などを発信します。

目次
閉じる