MENU
katuo
リストラ、早期退職に怯える50歳管理職。会社に頼らない生き方を目指して、FX、仮想通貨、ETF、NISAなどで資産運用+ブログ収入でセミリタイアを目指します。

ユーロズロチが今すごい!スワップポイント狙いの運用方法を紹介

今年に入って株価が下がり続けなかなか利益が出づらい状況が続いています。

そんな中、おすすめの通貨ペア「ユーロズロチ」を紹介します。あまり聞き慣れない通貨ペアですが、年末辺りから売りのスワップポイントが高く持っているだけでも年利で20%以上稼げると話題になっている通貨ペアです。

katuo

4/12追記)現在スワップポイントの上昇で持っているだけで年利30%近く稼げます!

相場としては高値圏で推移していますので売りでポジションを持ってもリスクは低め。下がって決済されればそれはそれで儲かります。

この記事でわかること

・ユーロズロチのスワップポイントの稼ぎ方が理解できる


・ユーロズロチのポジションの持ち方が理解できる


・IG証券での口座開設ができる

目次

4月の実績は+69,945円でした

運用実績推移グラフ

2月から始めたユーロズロチ運用。開始直後にロシアによるウクライナ侵攻があったため、ロスカットレートの5.0ズロチまで一気に上昇。耐えられず1万通貨損切りしました。

4月は動きが安定し、1万通貨決済益も出て+69,945円。累計でも−3万円まで回復!。

このまま持ち続けていれば、+スワップが大きいのでプラスになるのも時間の問題です。

3万通貨持っているだけで、1日当り約500円の利益

katuo

更に口座開設し取引開始したボーナスが5,000円振り込まれています。まだ口座開設していない人は、急いで口座開設しましょう。

\IG証券では、口座開設をして取引を開始すれば5,000円もらえます。取引量で最大50,000円/

現在のポジション

4.7ズロチ、4.65ズロチ、4.63ズロチの3つのポジションをそれぞれ10,000通貨で保有しています。4.5まで下がればすべてプラスで決済されます。

現在スワップがメチャクチャ高いので、決済されてもすぐに売り注文を入れていきます。

詳しい運用方法については、下記確認をお願いします。

ユーロズロチってどんな通貨ペア

現在高値圏で推移

ユーロ/ポーランド・ズロチ 5年チャート

現在 4.6ズロチとかなり高値圏で推移しているのがわかります。一時ロシアのウクライナ侵攻で一気に5.0まで上がりましたが、現在は安定しています。政情が落ち着けば更に下がると思います。

スワップポイントがすごい

Bloomberg.com
ポーランド中銀、5カ月連続で利上げ-政策金利は約9年ぶり高水準 ポーランド中央銀行は5カ月連続で利上げを決定した。記録的な高インフレの抑制に向け、中銀に行動を求める圧力が増している。

何より売りのスワップが非常に高いのが特徴です。2月9日に政策金利が2.75まで上げられたため、スワップポイントがすごいことになっています。

追記)4月8日更に、4.5%までの利上げを発表しました。更にスワップポイントが上がってます!

ポーランド 政策金利の推移

【出典】investing.com

コロナショック以降金利を下げていましたがここに来て大きく上がっています。

出典:IG証券

IG証券ならスワップポイント150円まで上がってきました!【4月28日現在】

10,000通貨持っていると1日あたり150円の利益。

10,000通貨の場合、ロスカットされないためには15〜20万円ほど必要となりますが、決済されなくても年間で150×365=54,750円の利益。 20万の証拠金で考えると年利27.3%となります。

katuo

持っているだけで27.3%の年利!。現在のトラリピの他の通貨ペアの運用実績を上回ってます。

スワップポイントは変動するので年間の利益は仮定での話ですが、更に金利が上がってスワップポイントが上る可能性もありますので、決済されなくても持っているだけで稼げる通貨です。

更に決済益も出れば、利益が膨らみますので非常に魅力ある通貨ペアだということがわかります。

ユーロズロチおすすめのFX会社は

ユーロズロチはマイナーな通貨ペアなので、取り扱っているFX会社はIG証券とサクソバンク証券、ヒロセ通商と少ない状況です。

スワップポイント比較

スワップポイントで見るとIG証券一択ですね。

>>>今なら口座開設+取引開始で最大50,000円プレゼント。先着300名までなのでお早めにどうぞ!

katuo

とりあえず口座開設して、取引をするだけで5,000円はもらえます

ユーロズロチの手動トラリピ方法を紹介

ユーロズロチを取り扱うIG証券は、自動売買はできないので手動トラリピでの設定となります。

他の通貨でも手動トラリピを行っていますがユーロズロチとの違いは、スワップポイント狙いということです。

1,000通貨で都度決済をする設定よりも、10,000通貨を長期で保有して相場が動いて決済されればそれはそれで良しとする運用をしていきます。

ロスカットレートは?

必要証拠金を算出するには、ロスカットレートをどこで見るかがポイントとなります。過去最大に価格が上がったときが4.95となりますので、余裕をみて5.0をロスカットレートとして試算します。

2004年3月1日 4.947ズロチまで上がる

3月10日追記

ロスカットレートを決める基準にしていた、4.94ズロチですが、ロシアによるウクライナ侵攻が長引いている影響で3月7日に超えてしまい、一瞬ですがロスカットレートの5.0まで上昇しています。

ロスカットレートを決める際、ズロチ/円を30円で試算していましたが実際ズロチが5.0となった際は、ズロチ/円が25円前後まで下がったため、ロスカットされることはありませんでした。

katuo

戦争が終わるまでは何があるかわかりませんので、証拠金は余裕を持って運用しましょう。

必要証拠金を算出

1ポーランドズロチ30円、ロスカットレート5.0で試算

必要資金の計算方法(4.7ズロチの場合)

必要証拠金:10,000通貨×5.0ズロチ×30円/25=60,000円
(最大5.0まで上がった場合のレバレッジ25倍の必要証拠金)

含み損 :10,000通貨(5.0ズロチ−4.7ズロチ)×30円=90,000円 合わせて15万円必要なことがわかります。

katuo

例えば4.7ズロチで1万通貨を売って、そのまま5.0ズロチまで上がった場合、15万円以上無いとロスカットされる可能性があるということです。

ユーロズロチ注文方法

私の場合、ユーロズロチの価格が4.5ズロチを超えた辺りから60万円を用意して、3万通貨の注文を入れていきます。ざっくり1万通貨当り余裕を持って20万用意しています。

各1万通貨あたりの試算。1万通貨の注文を3本入れます。

注文は相場次第なので、4.6〜4.7の間で3ロット注文を入れるイメージです。決済は、0.1(1,000pips)下がったところで買いを入れます。

これで、1回の決済で30,000円の利益が出る計算となります。

更に4.8を超えた当りからスタートできれば、40万ほどの資金で始めることもできます。

katuo

現在は4.6〜4.7当りで前後していますので、始めるなら4.6・4.65・4.7当りで注文を入れておくと良いと思います。

IFD注文をしてみよう

実際のIG証券の発注画面で解説をしていきます

※IFD注文とは、いくらで買って(売って)いくらで売る(買う)かを指定する注文です。

①売り注文を行うので売りの価格をクリックします。
②IFDを選択
③注文ロット数を入力:1を入力します(1ロット=10,000通貨)
④注文レートを入力:今回は4.7を入力しています
⑤決済設定:指値を選択して1,000を入力(1,000pips=0.1)

これで注文をクリックすると、注文が有効になります。
4.7ズロチで売り注文を入れて、4.6ズロチで買い決済がされます。

注文レートは、その時の相場と資金に合わせて調整をしましょう。あまり高いレートで注文を入れるといつになっても注文されません。しかし持っているだけでスワップポイントが稼げますので、高値圏にある間に注文を入れます。

注意点
大きなプラススワップはいつまで続くかわからないので、あまり低い価格でポジションを持つと含み損を抱えたままになり撤退できなくなります。4.5以下などあまり低い価格で大量に注文を入れないようにしましょう。

IG証券の口座開設方法

今回の解説では、IG証券を使用しました。IG証券は他のFX会社よりもユーロズロチではスワップポイントが高いため、稼ぎやすいFX会社です。まずは口座開設をしておきましょう。

①メールアドレス登録
IG証券ホームページから、口座開設選択、名前・メールアドレス・パスワードを登録します。

②同意事項確認

重要事項説明書などの内容を確認し、同意にチェック、送信をクリックします。

③メール確認後、スマホでログイン

登録したメールアドレスに申し込み完了のメールが届くため、ログインして指示に従います。スマートホンであれば、本人確認書類をアップロードすればすぐに口座開設できるのでおすすめです。

④本人確認書類をアップロード

最短1営業日で口座開設できます。

⑤入金しましょう

口座開設ができたら入金をして取引開始です。

クイック入金を選択。画面にある金融機関のネットバンクで即時入金ができます。

対応可能金融機関
・三菱UFG銀行
・みずほ銀行
・三井住友銀行
・PayPay銀行
・楽天銀行
・ソニー銀行
・住友SBIネット銀行
・ゆうちょ銀行

今後の運用方針

4.5〜4.7で相場が動いている間は、ポジションを待ち続けスワップを稼いでいきます。

4.7前後でポジションを持てれば、4.6〜4.5まで下がった段階で決済も組み合わせて、インカムゲイン、キャピタルゲイン両方で稼げるような設定にしていく予定です。

政策金利は更に上る可能性もあるので、当面はポジションを持って運用をしていきます。

>>>今なら口座開設+取引開始で最大50,000円プレゼント。先着300名までなのでお早めにどうぞ!

とりあえず口座開設して、取引をするだけで5,000円はもらえます。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

関連記事

トラリピを使ったFX投資を紹介

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

リストラ、早期退職に怯える50歳管理職。会社に頼らない生き方を目指して、FX、仮想通貨、ETF、NISAなどで資産運用+ブログ収入でセミリタイアを目指します。

目次
閉じる